ネムリエ商品

ローテーションで寝心地メンテナンス

2022/03/18
ローテーション

快適な寝心地を長持ちさせる

毎日、体重を支える中芯はどうしてもヘタりが発生してしまいます。そこでネムリエは、『ヘタったら買い替える』のではなくご自身でローテーションを行っていただき少しでも快適な寝心地が続くよう、商品設計をしました。

半年に1回のローテーション

当店では、半年に1回をローテーションの目安としていますが、寝心地に違和感を感じられましたらその都度、ローテーションを行ってください。
3つのパターンのローテーション方法をご紹介します。

中芯の向きを変える①

体に直接当てていた面が下面になるように、中芯を180℃ひっくり返す
ローテーション方法1

中芯の向きを変える②

1枚の中芯を水平に180℃回転させ、ヘタりが大きな部分の位置を変える
ローテーション方法2

各部ごとの入れ替え

各部(頭部・腰部・脚部)の2枚または3枚を一組にして入れ替える
ローテーション方法3

中芯の向きを変える方法は、局所的なヘタりを緩和できます。
また、各部ごとの入れ替えのおすすめは腰部と脚部。仰向け寝の姿勢では、体重の約44%もの荷重が腰部にかかりヘタりやすくなります。荷重が最もかからない脚部と入れ替えることで、寝心地が回復します。
Supremeもローテーション方法は同じです。上層を中心に行ってください。